日本が仮想通貨のホットスポットとして評価される!英国コンサル会社が発表

英国のコンサルティング会社greyspark(グレイスパーク)が、日本の金融庁が仮想通貨取引所にとってホットスポットであるとしたレポートを発表しました。

日本の規制をクリアした取引所は世界で通用するレベル

英国のコンサルティング会社greysparkが、各国の仮想通貨市場の成熟度について調査し、レポートにまとめています。
その中で日本の金融庁は提唱者・開拓者としてラベルされ、その規制に従うことができる取引所にとってはホットスポットになっているとしています。
また、仮想通貨取引所に法的な地位を与えたことも評価されています

同レポートで日本よりも高評価を受けたのは、スイスやマルタなどの法整備が進んでいる国々です。
逆に低評価だったのは中国で、ICOを禁止し、仮想通貨に強く反対していることから「敵対的」とラベリングしています。

世界中に拠点を構えるGreySparkとは

GreySparkはキャピタルマーケットビジネスをはじめテクノロジーコンサルティングなど金融を中心に活動し、全ての資産種類についてビジネスのサポートをしています。
また、イギリスのロンドンのほかニューヨーク、香港など世界中に拠点を置くグローバル企業です。

greyspark発表レポート

おすすめの取引所はこちら!

BITPoint(ビットポイント)

  • 取引&送金手数料無料!ビットコインはもちろんリップル(XRP)の取り扱いもあり!
  • レバレッジ最大25倍!さらに「MT4」も使える!スマホ&PCの取引ツールも豊富!
  • 「損益計算ツール」が使えるので初心者から上級者まで安心して取引できる!

3,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン開催中!

bitpoint キャンペーン

ビットポイントでは、キャンペーン期間内の口座開設と入金を完了したユーザーを対象に3,000円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを開催中です!

  • キャンペーン期間
  • 2018年8月20日(月)0時 ~ 2018年9月30日(日)16時
  • プレゼント進呈日
  • 2018年10月30日(火)を予定
期間限定のキャンペーンですので、BITPOINTへの登録がお済みでない方は、お早めの登録をおすすめします!

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です