coincheck(コインチェック)が選ばれる3つの理由と特徴を解説

国内の取引所として、仮想通貨黎明期から運営を続けている「coincheck」(コインチェック)。

本記事ではコインチェックの特徴について解説していきます。
※ 本記事に掲載している情報は 2019年4月19日現在 の情報に基づいています。

コインチェックが選ばれる3つの理由

コインチェックがユーザーに選ばれている3つの大きな理由があります。

まずはその3つの理由から順番に見ていきましょう。

取扱い通貨数が豊富 – 9種類の仮想通貨を購入できる

コインチェックでは、国内最多となる「9種類」の通貨を扱っています。

日本国内の他の取引所で扱っている通貨は全て扱いがある上に、日本ではコインチェックでしか扱っていない通貨もあるので、通貨数に関してはコインチェックで完結できる程に豊富なラインアップとなっています。

取引所名通貨数
coincheck9 種類
bitFlyer6 種類
Huobi Japan6 種類
SBI VC4 種類

他社と比較するとコインチェックの取扱い通貨数が多いことがわかります。

  • 他社がラインナップを増やす可能性
  • どの通貨の価格が伸びるか未知数

上記のことからも、あらかじめ多くの通貨を購入できる状態にしておくことは取引においても有利となるので、まだコインチェックに登録していない方はぜひ「取扱い数の多さ」という点からもコインチェックへの登録をおすすめします!

スマホ対応済み – 最短10秒で購入できる

コインチェックのスマホアプリは見やすく使いやすいので、仮想通貨に慣れていない人でも簡単に仮想通貨を購入することができます。

またコインチェックで仮想通貨を購入するのは簡単なわずか3ステップでOKです。

  1. 欲しい通貨を選ぶ
  2. 購入する金額を入力する
  3. 「購入ボタン」をタップする

他の取引所で扱っていない仮想通貨が欲しい経験者の方はもちろん、これから仮想通貨の取引を始めるという初心者の方にも使いやすく簡単な操作画面となっています。

いつでもすぐに価格チェックできる – 安心のウィジェット機能付き

コインチェックのスマホアプリのもう一つの魅力は見やすくとても綺麗な「ウィジェット機能」にあります。

設定するだけでホーム画面からすぐに仮想通貨の価格をチェックすることができるので、自分の保有している通貨·自分がよく取引している通貨の「最新の価格」がいつでもどこでもすぐに確認できます。

また、通貨の価格変動を教えてくれる「プッシュ通知設定」もできます。

自分の好きな通貨のみを選択してアプリをカスタマイズできるのも大きな魅力です。

コインチェックの特徴

次に、その他のコインチェックの魅力について見て行きましょう。

安心のセキュリティ

コインチェックでは、最新のセキュリティ体制でユーザーの資産を守っています。

コールドウォレット

全通貨のコールドウォレット化に対応しており、堅牢性の高いセキュリティが担保されています。

システム監査

国内外の複数の情報セキュリティ企業等を通して、情報システムの信頼性、安全性、効率性が保たれていることを確認しています。

2段階認証

ご利用にはメールアドレスとパスワードによる認証に加え、ご自身のスマートフォンを利用した2段階認証が必要なため、第三者は容易にアクセスできません。

金融大手「マネックスグループ」傘下の仮想通貨取引所

コインチェックは、オンライン証券の最大手の「マネックスグループ株式会社」に買収されグループ会社となっています。

上場済みの大手企業のグループ会社なので、他の単独で営業している取引所のように、急な経営破綻などの心配が少ないことも魅力です。

会社情報
商号マネックスグループ株式会社
(英文:Monex Group, Inc.)
代表者松本 大
設立日2004年8月2日
事業内容金融商品取引業等を営む会社の株式の保有
資本金10,393,550千円
発行済株式総数269,706,000株

コインチェックの評判まとめ

Coincheck(コインチェック)

  • 国内トップ「9種類」の豊富な通貨取扱い数が魅力!
  • 「貸仮想通貨」なら最大年率5%が貰える!
  • マネックスG傘下で安心の国内老舗取引所!

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です