安心を選ぶならSBIバーチャルカレンシーズ!SBI VCトレードの口コミ&評判、特徴を解説!

XRPを保有するユーザーに人気の国内取引所が「SBI VC Trade」(SBIバーチャルカレンシー·トレード)です。

株・FX・投資信託などで長年業界を牽引しているSBIの仮想通貨取引所であり、Ripple社の役員でもある北尾氏が代表を務めています。

本記事ではSBI VCトレードの口コミと評判、特徴について解説していきます。

本記事は2019年09月04日時点の情報を基にしています。

SBI VC Trade 3つの特徴

1. SBIグループの安心

SBI VCはSBI証券やSBI FXトレードなど多岐に渡る金融サービスを提供しているSBIホールディングス100%出資の取引所です。

代表の北尾氏がXRP発行元のRipple社役員に就任、SBIとRipple社が会社設立するなどXRP購入にはSBIが最もおすすめです。

SBI VCの資本金が19億円以上、SBIホールディングス2019年3月31日時点での連結総資産が5兆0,341億円なのも安心の目安となります。

2. 万全なセキュリティ

SBI VCでは4つの側面から万全のセキュリティ対策を行っています。

01. サイバー攻撃および内部犯行対策

  • EV SSL証明書採用、フィッシング対策強化
  • サイバー攻撃への対策
  • 内部犯行への対策

02. 仮想通貨の盗難対策

  • コールドウォレットで仮想通貨を保管
  • マルチシグネチャで秘密鍵を管理
  • 高い強度のパスワードによる認証
  • 総当たりによる不正ログインへの防御

03. 適切な管理

  • 高度な基準での管理
  • 本人情報確認書類による本人確認
  • ご本人様名義の口座への入金・出金
  • 反社会的勢力の遮断

04. 資産を守るための分別管理

  • 日本円資産の分別管理
  • 仮想通貨資産の分別管理

3. 取引&入金手数料0円

SBI VCでは現物取引と入金の際の手数料が無料です。

出金手数料も住信SBIネット銀行であれば金額に関わらず税込み50円と非常に安く設定されています。

SBI VCの口コミ·評判

投稿者:30代/男性/東京都

10円台の時に初めてXRPを購入したリップラーです。SBIを信じて資産を全て移し日々買い増ししています。

投稿者:40代/男性/奈良県

仮想通貨は不安なイメージがありますがSBIなら安心かなと思い投資を始めました。日々勉強しながらリップルとビットコインを取り引きしています。

投稿者:20代/男性/愛知県

よざーさんも保有してるXRPだけが勝つっしょ。
でXRPならVCでしょ。

投稿者:30代/女性/東京都

スマホでも取引しやすくてGoodです♪板取引もできるようになったし、板も結構厚いしで今はSBIさんしか使ってないです!

基本データ

商号 SBI VCトレード株式会社
設立 2016年11月1日
交換業
登録番号
関東財務局長 第00005号
資本金 19億8,000万円
株主 SBIグループ100%
役員 代表取締役CEO 北尾吉孝
取引 販売所·取引所
(2019年7月31日より取引所形式の「VCTRADE Pro」提供を開始。)
取扱通貨 XRP·BTC·ETH

SBI VCのおすすめポイント

取引ツールが使いやすい!

SBI VCはPC·スマホどちらのブラウザでも取引可能です。

見やすい画面と簡単な操作で誰にでも使いやすい取引画面となっています。

スマホにも対応しているのでいつでもどこでもタイミングを逃さず取引できます。

SBI VCで仮想通貨を始めよう!

SBI VCは金融サービスに強く長年のノウハウを持つSBIホールディングスの子会社です。

さらに人気の仮想通貨XRP発行元のRipple社と日本で一番関わりが深い取引所です。

これから仮想通貨を始める方やXRP購入を考えている方はもちろん既に取引している方もぜひSBI VCトレードで始めましょう!

SBIVCトレード

  • SBIグループが安心を提供
  • 万全なセキュリティ対策
  • 取引•入金手数料が0円

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です