【QUOINEXでのレバレッジ取引に朗報!】ポジション料率を0.025%とする取引条件変更を実施!

国内取引所QUOINEXが、レバレッジ取引に関する条件変更を発表しました。

レバレッジ取引条件変更に伴う取引ルールの変更

発表は2018年8月21日にツイッター上で行われました。


詳細は公式フェイスブックで確認することができます。

ポジション料の支払いタイミングとポジション料率が変更に!

変更の概要を下記にまとめます。

  • 変更日時
  • 8月23日(木)12時(日本時間正午)

  • 変更内容
  • ポジション料の支払いタイミング
    ポジション料率の軽減

変更内容の詳細は下のの比較表をご確認ください。

変更前ルールではポジション料は建て玉時および翌日に持ち越しとなった際に発生していました。
変更後では建て玉時の支払いがなくなり、翌日持ち越しの場合のみとなっています。

また、0.05%だったポジション料率が半分の0.025%になったことも見逃せません。
既存ユーザーだけでなく、少しでも有利にレバレッジ取引をしたいと考える新規ユーザーが増えそうです。

補足
ポジション率とは、レバレッジ取引における手数料のようなものです。

ユーザーの反応



レバレッジ取引するならQUOINEXがおすすめ!

Liquid by Quoine(リキッド)

Liquid
  • クイック入金24時間365日対応!スマホで取引も可能!
  • スプレッド幅が小さい!さらにレバレッジ最高25倍!
  • QUOINE社の国産ICO「QASH」が124億円の資金調達に成功して話題に!

コインエクスチェンジのスマホアプリの使い方を解説!QUOINEXのQASHがスマホで簡単に買える!

2018.07.14

QUOINEのQASHがQUOINEXとQRYPTOSにて世界同時上場

2017.11.22

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です