GMOコインがユーザーに対して自動売買ソフトの使用禁止を呼びかける

GMOコインが2017年11月15日に公式サイトで下記の お知らせ を出しました。

昨今、当社におきまして、一部のお客様による自動売買ソフトを利用していると思われるお取引が確認されております。
自動売買ソフトのご利用は、当社システムへの負荷が高くなるなどの事象により、他のお客様のご利用に影響を与える場合がございます。
自動売買ソフトのご利用が疑われるお取引であると当社が判断した場合には、「サービス基本約款第17条第1項第12号」に従い、お取引を停止・制限させていただく場合がございます。

これによると、自動売買ソフトの使用によりシステムに負荷がかかり、システム障害が発生する可能性があるため、自動売買ソフトを使用しているユーザーに対しては

  1. 取り引きの停止
  2. 取り引きの制限

の対応を行うことを、改めて周知した内容となっています。

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です