【2019年5月9日のニュース】MicrosoftがEthereum用ブロックチェーン開発キットをリリース…他

これまでに何度もブロックチェーンへの投資、開発の噂が囁かれていたマイクロソフトが、とうとう公式にブロックチェーンキットのリリースを発表しました。

それでは2019年5月9日(水)の仮想通貨ニュースをお送りします。

MicrosoftがEthereum用Azureブロックチェーン開発キットをリリース

Microsoftのクラウドプラットフォーム「Azure」(アジュール)で利用できるEthereum(イーサリアム)ブロックチェーン用開発キットをリリースしたことを公式に発表しました。

Microsoft has been investing a lot into the development of Blockchain based technology.
Azure Blockchain is the cloud offering that’s part of making Enterprise Blockchain more approachable and easier to develop with Blockchain.
Recently, Microsoft released the first Preview release of the new Azure Blockchain Development Kit for Ethereum, as an extension to Visual Studio Code.


マイクロソフトは、ブロックチェーンベースのテクノロジの開発に多大な投資をしてきました。
Azure Blockchainは、Enterprise Blockchainをより近づきやすく、Blockchainで開発しやすくするためのクラウド製品です。
最近、MicrosoftはEthereum用の新しいAzure Blockchain Development Kitの最初のプレビューリリースをVisual Studio Codeの拡張機能としてリリースしました。

同キットは、マイクロソフトが提供しているVisual Studio Code用の拡張機能としてリリースされています。

Since Visual Studio Code is cross platforms, so is this extension.
This extension is supported on both Windows 10 and macOS. This offers flexibility in development for either of the two primary platforms you may be using as your local development machine.
Or, you could also use Visual Studio Code and it’s extensions (including this one) running within a Virtual Machine in Azure; such as a “Visual Studio 2019 VM in Azure” as I’ve blogged about previously.

Additionally this extension has the following system requirements:

VS Code 1.32.0 (or greater)
Python 2.7.15
Node 10.15.x
Git 2.10.x


Visual Studio Codeはクロスプラットフォームなので、この拡張もそうです。
この拡張機能は、Windows 10とmacOSの両方でサポートされています。これにより、ローカル開発マシンとして使用している可能性がある2つの主要プラットフォームのどちらに対しても開発の柔軟性が提供されます。
あるいは、Visual Studio Codeとその拡張機能(これも含む)をAzureの仮想マシン内で実行することもできます。以前にブログで書きましたが、「AzureのVisual Studio 2019 VM」などです。

さらに、この拡張機能には以下のシステム要件があります。

VSコード1.32.0(以上)
Python 2.7.15
ノード10.15.x
Git 2.10.x

これまでにもブロックチェーン技術への投資が度々話題に上がっているマイクロソフトによる初の公式リリースとなります。

「ブロックチェーン技術へ多大な投資を行っている企業ランキング」は下記の記事から確認できます。

【2019年4月17日のニュース】SBIVCがBCH取扱いを廃止...他

2019.04.17

マイクロソフトは今回の発表を下記の一文で締めくくっています。

I hope this extension helps you develop your Blockchain, Solidity, or Ethereum solutions!


この拡張が、Blockchain、Solidity、またはEthereumソリューションの開発に役立つことを願っています。

Binanceが約45億円相当のハッキング被害を公表

Binance(バイナンス)が、2019年5月7日17時15分24秒に 7000BTC(2019年5月8日12:39現在で4,510,411,545、約45億円相当) のハッキング被害を受けたことを公表しています。

Binance will use the #SAFU fund to cover this incident in full. No user funds will be affected.


Binanceは#SAFU基金を使ってこの事件を完全にカバーします。ユーザーの資金は影響を受けません。

ユーザーの資金はSAFU基金でカバーする為、影響は無いとしています。

We must conduct a thorough security review.
The security review will include all parts of our systems and data, which is large.
We estimate this will take about ONE WEEK. We will post updates frequently as we progress.

Most importantly, deposits and withdrawals will need to REMAIN SUSPENDED during this period of time. We beg for your understanding in this difficult situation.


徹底したセキュリティレビューを実施しなければなりません。
セキュリティレビューには、当社のシステムおよびデータのすべての部分が含まれていますが、これは大規模です。
私たちはこれが1週間にかかると推定します。私達は私達が進むにつれて頻繁に更新を掲示します。

最も重要なことは、この期間中に入出金を保留にする必要があるということです。私たちはこの困難な状況であなたの理解をお願いします。

セキュリティレビュー(セキュリティの見直し)を行う為に、1週間程度入出金を停止することを併せて発表しています。

また、本件について同社CEOのCZ氏よりTwitterにてAMA(ユーザーとの質疑応答)を行うとしており、5月8日12:50現在AMAが行われている状況です。

「進撃の巨人xブロックチェーン」所有権の抽選販売が開始 – Anique

Anique(アニーク)が、ブロックチェーンのスマートコントラクトで所有者を永久に記録する技術を利用したアートワークの販売を開始し、第一弾として人気漫画原作のアニメ「進撃の巨人」のアートワーク販売の予約を開始しました。

デジタルコレクション
価値が高くなっていく可能性がある世界に一つの作品を、コレクションとして保有できます。
作品を愛する次のオーナーにAnique上で売却することも可能です。保有している作品を、他のブロックチェーンサービスに貸し出すことで、オーナーが収益を得る機会も創出していきます。
私たちは、デジタル上に産み落とされた作品が最も価値を持つユニークな存在になりうると考えています。
Aniqueではこうしたデジタルアートワークの一つ一つに唯一無二の価値を持たせ、新しい市場を創ることに挑戦します。

創り手への還元
作品は劣化せず、失われることはなく、将来的に高い値段で取引される機会もあるでしょう。
私たちは、創り手の良好で持続的な制作環境の確保のため、上記の売買額の一部を創り手に還元し続けることをブロックチェーンの技術(スマートコントラクト)で可能にします。
これにより、創作活動の好循環を生み出すことに貢献していきます。

WeChatが仮想通貨取引を禁止へ

中国の最大手SNSであるWeChat(ウィーチャット)が7日に利用規約を更新し、仮想通貨取引を禁止したことがわかりました。

このTweetにバイナンスCEOのCZ氏も反応し、以下のコメントを寄せています。

This is a classic example of short term pain, long term gain.

It is inconvenient for people short term, and they take a hit. But long term, it is precisely this type of restriction of freedom that will push people to use crypto.
Not a bad thing.


これは、短期疼痛の古典的な例であります, 長期の利益.

短期の人には不便で、彼らは打撃を受けます。しかし、長期的には、暗号を使用する人々をプッシュする自由のこのタイプの制限は正確です。
悪いことではありません。

これによるとCZ氏の意見としては、短期的に見ると痛手であっても長期的に見れば利益につながるとポジティブな見方を示しています。

参考·引用 :
Dovey Wan – Twitter

国内トップ「9種類」の豊富な通貨取扱数!

Coincheck(コインチェック)

  • 国内トップ「9種類」の豊富な通貨取扱い数が魅力!
  • 「貸仮想通貨」なら最大年率5%が貰える!
  • マネックスG傘下で安心の国内老舗取引所!

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です