【ビットコインゴールド】コインチェックとビットバンクが対応方針を発表

ビットコインゴールドを仮想通貨取引所のコインチェックとビットバンクが対応方針の発表をしました。

ビットコインゴールドとは10月25日にビットコインから分裂する仮想通貨です。
以前分裂騒動のあったビットコインキャッシュと同じようにビットコインから分裂し、ビットコインとは別の仮想通貨となります。

コインチェックはリプレイアタックのハッキング対策がしっかりされるのであればビットコインゴールドの付与を行うと発表しました。
なお、ビットコインゴールドにマイナーが集まらないようであればビットコインゴールドの付与はしないとも述べています。

ビットバンクはまだビットコインゴールドの採用は明確にしていませんが、一定の基準を超えれば採用すると述べています。
ビットバンクもコインチェックと同様にリプレイアタックへの対策がしっかりされていればビットコインゴールドを配布するようです。
また、ビットコインゴールドは開発が遅れているので、セキュリティ面以外にもシステムがきちんと構成されるかも懸念しております。

引用元:
2017年10月25日「Bitcoin Gold」の分岐に係る対応方針について

Bitcoin Goldに対するビットバンクの対応方針について

bitbank.cc(ビットバンク)

  • 人気のXRPやMONAを取り扱うセキュリティ万全の国内取引所!
  • 板取引で指値注文できるからどこよりも安くリップルやモナコインが買える!
  • 取引手数料「0円」キャンペーンが継続中!!の今が登録のチャンス!

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です