【2019年4月16日のニュース】バイナンスがBSV上場廃止を正式に発表…他

先日お伝えしたBSV(Bitcoin SV)について、Binanceが正式に上場廃止を決定しました。

それでは2019年4月16日の仮想通貨ニュースをお伝えします。

BinanceがBSV上場廃止へ

先日Binance(バイナンス)CEO CZ氏がTwitter上でBSV(ビットコインキャッシュSV)の上場廃止について示唆していましたが、バイナンスより正式にアナウンスが出ており、事実上の上場廃止が決定しました。

これらのレビューを行う際には、さまざまな要因を考慮します。デジタル資産を上場廃止するかどうかを決定する要因は次のとおりです。

  • プロジェクトへのチームのコミットメント
  • 開発活動のレベルと質
  • ネットワーク/スマート契約の安定性
  • 広報のレベル
  • 定期的なデューデリジェンス要求への対応
  • 非倫理的/詐欺的行為の証拠
  • 健康で持続可能な暗号エコシステムへの貢献

同取引所でのBSV取引は2019/04/22の午前10:00 UTCに終了とアナウンスされております。

ビットコインキャッシュ価格が上昇

このアナウンスを受けてかビットコインキャッシュ(BCH)価格が一時急騰し、仮想通貨「ビットコインキャッシュ」への関心の高さが窺えます。

BSV上場廃止の流れ、広がる

仮想通貨取引所シェイプシフトも上場廃止を決定したと同取引所CEOが発表。

また大手取引所kraken(クラーケン)はTwitter上でユーザーに対しBSV上場廃止についてアンケートを行っています。

仮想通貨取引所ジェミニ創業者のウィンクルボス氏はTwitterで、ジェミニは初めからBSVを上場していないと述べています。

ただ一方で一部からは、今回のBinanceの決定とその後の流れについて批判の声も上がっています。

イギリス最大手旅行会社、BTC支払いを開始

英最大手旅行管理会社Corporate Traveller(コーポレートトラベラー)がビットコインでの支払い受け入れを開始すると発表しています。

同社は中小企業向けの商業旅行管理サービスを提供する会社で、今回仮想通貨の決済会社ビットペイとの提携を発表しています。

国内トップ「9種類」の豊富な通貨取扱数!

Coincheck(コインチェック)

  • 国内トップクラスの豊富な通貨取扱い数が魅力!
  • 「貸仮想通貨」なら最大年率5%が貰える!
  • マネックスG傘下で安心の国内老舗取引所!

SNSでみんなに教えよう!

テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です